オセロ -元!級位者の咆哮完全版-

純度100%オセロブログ!オセロのことしか考えられない

オセラーが経営していると噂の豚らーめん(蕨駅)にいってみた

2013年7月6日、りんかいチャレンジカップ参加の前に、じゃんぷさんと一緒にちょろっと蕨駅「豚らーめん」を食べにいきました。
ここは知る人ぞ知るオセラー、桂くんが経営しているラーメン屋です。
がっつりにんにく入れて食べましたよ!

画像1

11時に蕨駅で待ち合わせしたんですが結局30分遅れできたオセロ革命世界チャンピオンの高梨九段。「時間通りにくるk出さんがいけないんですよ!」と酷いこと言われました。待ち合わせ遅刻してきた人に逆ギレされたのは初めてです。

画像1

着きました。食欲が減退しそうなどぎつい黄色い看板が目印です。駅から徒歩2分で着くので助かります。

画像1

店主てぽ氏。盆と正月だけオセロ大会に現れるかわいい奴です。他のお客さんがいるのに「k出さん!脳内オセロやりましょう!F5!」とかいきなり言い始めてびびります。

画像1

カウンターは冷房効いてて涼しいけど厨房の温度が40℃オーバー。あまりの地獄っぷりに雇っていたアルバイトが逃げ出したとかいう噂です。

画像1

景気づけにビール注文します。いやーうまい!真夏のビールとラーメン。太る一方です。一本飲んだらオセロ大会いくのがつらくなってきやしたがガンガンいきます。

画像1

「にんにくいれますか!」とか謎のワード叫ばれて「はい!!」と強制回答させられました。玉ねぎも追加します。もうこうなったらがんがんいきますよ夏だし!他にもお好みでトッピングがんがんできるようです。

画像1

そしてお待ちかねの豚らーめんキタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!噂には聞いてましたがすごいボリュームww スープと麺の上一面に豚肉がビッシリ敷き詰められ、その上に大量のモヤシと玉ねぎが乗っかるという超暴力的なルックスが刺激的です。そして早速食べると…






うめええええええ!!!!




これはほんとうまいwwちょっとびっくりしました。いや、実はたいして期待してなかったというか「知り合いだしうまい!って言わないとな」くらいまで思ってたんですが(失礼!)、そんなことまったく関係なくこれフツーにめっちゃうまいラーメンですわ。

見た目とは裏腹に結構オーソドックスな豚のラーメンでほんとおいしい。僕は普通の味にしたけど濃いめとかにしても良いかもしれない。

画像1

最近ラーメン特大をいつも食べて胃の拡張に励んでたじゃんぷさんもおいしいおいしい言ってます 。昔は全然食べられなかったくせに大学生にもなるとがんがん食えるようになっててびびりました。

画像1

「りばー、さとぼん、たおるはガンガン食ってましたよ!!食べられなかったのはあるじょわさんだけですよ!」とか言われながらも苦悶の表情を浮かべるk出40歳(概算)。さすがに最後のほうはアラフォーの胃に厳しいものもありましたが完食させていただきました!

画像1

そしてじゃんぷさんも完食!意外と余裕そうでした。よく食うなこいつ…。そんなわけで、オセラーだからとか関係なく美味しいラーメン食べられて幸せです。

画像1

店主と僕。


そんなわけでぜひいってみましょう。「k出さんのブログ見てきました!」と店主に伝えると…何ももらえませんが!ブログで紹介したんで店長今度トッピング何かつけてください!以上です。



あ、このあとりんかいチャレンジカップ出たけど全試合50石取られて死にたくなりました豚ラーメンはオセロのあとにしましょうwwww