オセロ -元!級位者の咆哮完全版-

純度100%オセロブログ!オセロのことしか考えられない

2011京都OP1回戦:人間願えば叶う

 

人は古来より、神仏に祈りを捧げ、自らの望むものを手に入れようとしてきました。そしてその願いが叶った時、人は「神仏のご加護があった」と感謝し、人はますます敬虔になっていくものなのでしょう。そんな「神仏のご加護」、なんということでしょう、オセロの神様も京都オープンにて僕に与えてくださったのです!嗚呼…!そう、僕は祈り続けていたのです。僕はまわりの皆に声高にこう宣言していました。声に出す事で言霊として願いに力を入れるかのように。

 

 


「京都まで来たんだから一回戦は人間国宝様と対戦したいいいいい!」

 

 

人間国宝様と言えば、オセロ界No.1美人オセラーとして関東クソオセラーズでは有名なお方。以前関東に所属していた時は、あまりの神々しさにおののき僕は彼女と一切会話することがありませんでした。そう、僕の心は少女漫画の主人公のよう…。柱の陰でひっそりと見ていたのです。

 
キモいなおれw

 

以前ブログに書きましたが、品川の大会で一度だけ国宝様と対戦したことがありました。あまりの美しさにご尊顔も、そしてもちろん盤面をも見ることができず、序盤で僕が勝手に転び、勝手に中盤であっけない敗着を打ったあの試合。終わったあとの

 

 


「序盤で決まっちゃいましたね(・∀・)ニコッ」

 

 
は僕の人生恐らく80年くらい、最も神々しいお言葉として賜ったといっても過言ではないくらいで、美しい笑顔とともに僕の心に刻まれています。

そう、そして2011京都オープン。京都オープンは遠征者の多い大会なので、一回戦は遠征者と地元ブロックの方が当たるように組み合わされます。全日本女子決勝まで進出する国宝様と、2ヶ月ぶりにオセロの石に触れるような僕ではどう考えても一回戦以外当たるわけがありません。祈り続けながら組み合わせ発表を待ちます。

 

 

 

 

 

 

「こちらのテーブルはk出さんと…あさのさんです」


 



 
きたあああああああ!!www

対戦が発表された瞬間ガッツポーズとともに「よっしゃああ!」と言ったら声がデカすぎてまわりドン引きw国宝様にも後ほど「ちょっと恥ずかしかったんですけど(´・ω・`)」と言われて殉職したいくらい後悔しました。

まわりからは

 
「運営にいくら払ったんですか?」

 

とひどい揶揄w

 
しかしまあさすがオセロの神様。粋なことしてくれます。k出気合十分の中対局をさせていただきました!ちょっと最近実はこのオセロブログ珍しくやる気になっていまして更新頻度が上がっているのですが、対局の中から1局面を毎回載せていこうと思っています。どちらかというと初心者向け的な盤面を掲載していき、「あ~おれも大会出ればK出くらい余裕で倒せるわ」と思ってくれれば幸いです。

 

 

というわけで問題です!最近大量取りを打ち始めているK出さん。しかし定石はよく知りません。そんな中出てきたこの局面で白はどこに打ちますか?定石範囲内ですので知ってる人は楽勝でしょうが、知らない場合はよく考えないと打てませんね。ここでK出さんは2分くらい使って正解手を打ち対局を有利に進めました。さ~考えてみよ~。
 

1++++++++
2+++●○+++
3++○●●●++
4++○●○●++
5++○○●+++
6++○●++++
7++++++++
8++++++++
 

というわけでした!国宝様対局ありがとうございました!!!!!!2回戦に続きます!