オセロ -元!級位者の咆哮完全版-

純度100%オセロブログ!オセロのことしか考えられない

2011京都オープンツアー:day3

お好み焼き屋にて、ジャンプが優勝したのに僕らは一銭もおごらず大人のシステムを叩き込んでスッキリしてから睡眠につき、いよいよ関東クソオセラーin京都3日目を迎えました!

前日の晩。

「明日はどうするんだよ!」「何時集合なんだよ!」

とわめくだけでまったく予定が立てられない優柔不断コンビの押田とジャンプ。ゴールデンウイークの京都なんてもう混みまくるに決まっています。なので、僕は堂々と

「9時ジャンプの部屋集合!」

と決めてあげました。まったく…おれが決めてあげないとなんにもできないんだからコイツラは…。そして朝を迎えました。

…。

僕の携帯が鳴っています。名前は「押田水産」と書いてあります。。

K出「むにゃむにゃ…ハイ…」

押田「K出さん、時間」

AM9:05

K出「ぐえええええ!すまん!すぐ準備する!」

いや~、あれだけ偉そうに時間決めたのに、ぼく寝坊しちゃいましたw 40分後にゼーハーしながら登場。「みんな怒ってんのかな~」と思いながら部屋にいったのですが、全然普通。押田いわく

「K出さんが遅れるのもうデフォなんで全然驚かない」

とのこと。いや~信用も落ちるところもまで落ちると逆に便利ですね。

そんなこんなでいざオセラー京都観光の旅へ。辿ったルートは


という、京都をよく知っている人なら絶対にやらない、京都の端から端を巡る素人丸出しの観光wジャンプが「あの鳥居ばっかりのとこ行きたい」「金閣寺見たい!」とテンションアゲアゲだったのでそのとおりにしました。「金閣とかって修学旅行で行かないの?」と押田が聞いたらジャンプが

「修学旅行の話はするなあああっっっっー!」

と激ギレ。たぶん嫌な思い出しかないんだろうなwwwwwww

そんなわけで僕らはまず伏見稲荷大社に行きました。あの「千本鳥居」で有名な大社ですね。記念撮影ですおらよっ!








「なぜオセロなの?」

という罵声が飛んできますwしまいには友人同士の写真を撮影しようとしていた人から「オセロ邪魔!」と怒られましたwあんまりにもムカついたのでやらかしてみました。





鳥居の横でオセロwww

と写真から楽しそうな雰囲気を受け取れますが、正直僕らはこの伏見稲荷大社をナメてました。ほら「千本」ていうくらいだから、せいぜい鳥居が1本50cmくらいで全長500メートルくらいなのか~?と思ってたんですよ。

「なんだよ~期待はずれじゃん!」

とか言おうと思ってたんですね。ところが伏見稲荷大社、フルコースでまわると合計2時間かかるとんでもない立地でした。もはや単なる山登りwww

普段から運動している僕はまだ平気でしたが、そもそも運動するにも家の周りがストロンチウムまみれで外出できない「ミスター放射能押田水産と、土日は朝までネット麻雀→明るくなったら寝る!の「ミスターもやし」ジャンプの虚弱オセラーコンビではとてもじゃないけど耐えられません。


吐く寸前www

途中までいくともう登ってるんだか下ってるんだかわかんなくなってくるんですよ、ここ。もう引き返せない。もう山頂までいくしか無いんです僕らは。なので1時間以上かけてようやく山頂にたどり着きました。


ジャンプへろへろw

ほんと京都の洗礼は毎年手厳しいwその後僕らは京都駅に到着しました。京都駅と言えばやはり伊勢丹の空中展望!京都が一望できるなかなかすごいところです。京都に行かれる方はぜひ一度。当然そこでやるのもオセロ!


京都タワーとオセラー

写真で振り返るともうほんとどうしようもない。ひとしきりオセロしたあと僕らはバスに乗って金閣に向かいました。京都の観光地はやっぱり市バスでの移動が良いですね~。1時間近くかかって金閣に到着。もちろんここでも写真取ります。


世界のオセラーのみなさ~ん、金閣とジャンプだよ~




美人時計風

バカ過ぎ。本当は金閣の前で一局打ちたかったのですが、あまりの混雑にとても座り込んでオセロ打つ雰囲気ではありませんでした。あそこでオセロ打ちジャンプが僕をボコボコにしようものなら、僕が弱き者として大罪を被せられてしまいそうなのでやめときました。押田も「おれ3か月前仕事で金閣来たんだけど…」とテンションMAX!

そんな感じで鹿苑寺金閣を堪能した我々は、次なる最終目的地・嵐山の渡月橋に向かいました。そう…みなさんお気づきですよね。関東クソオセラー毎年恒例の「ストリートオセロ大会」はどうなったんだと!

表向きは「オセロの知名度を高める取り組み」、本音は「カタギの方々をオセロでフルボッコにしてストレス解消」というこの性根の腐ったイベント。二年連続大阪でやりましたが今年は京都で開催しようと目論みました。しかし、やはりここで豪快な京都の洗礼を受けましたよ僕達は…。


京都の川沿いでオセロを打つ

うーんなかなかの乙な景色。京都の美しい風景とオセロを打つ僕達のコントラストに僕の袖は濡れっぱなし。ここは場所も広いし、せっかく京都来たんだし「いっちょやったるかー!」と盛り上げて行き恒例の「僕らにオセロ勝ったら1000円あげます!」ボードを準備して勝負開始!

…(ΦωΦ;)

…(ΦωΦ;;;)

…人来ない

なんということでしょう。実は前日に人間国宝様から「京都の人は冷たいから誰もやってくれないよー」みたいなこと言われていたのですが、ほんと予想以上の警戒っぷり。ストリートオセロ史上に残る大ピンチ。

そこで急遽「オセロ世界チャンピオンに挑戦!」に切り替えてジャンプでカタギの方々を釣る作戦に変更。やはり世界の名は刺さるようで2人ほど無謀な方々が挑戦。見事完パーで討ち死に!




ご愁傷様です(^人^)

よしよしこの調子だ。あとはどうにかして大人を…大人をブチのめしたいいいい!と思って粘っていたクソオセラーに、京都最強の刺客が背後から忍び寄っていたのでした。

K出「オセロしませんかーオセロしませんかー」
 
刺客「おい兄ちゃん達!ここで客商売やめろや!帰れ!」

K出押田「いやいや、お金は取ってないっす…」

京都の893キター!

昨年は警察に怒られてガクブルぶっこきましたが、まさか今年は京都のヤクザが僕らを脅しにきましたこれはまじで怖い。警察の比じゃない恐怖。
「僕にオセロで勝ったらやめて帰ってあげますよ♪」

と言おうかと思いましたが本気で銃殺され兼ねないので大人しく「すいませんでした…」と謝って引き下がりました。関東クソオセラーストリートオセロ完全敗北。いっや~ヤクザって怖いっすね!

そんな感じで京都観光を終えました。去年は警察今年はヤクザ。来年あたり本気で殺されそうなのでもうやらないと思いますw

まあストリートオセロこそ敗北しましたが、観光自体はけっこうエンジョイしました。やっぱり京都オープン遠征は楽しいです!

こんな感じのドタバタ劇を経て京都3日間の素敵な旅を終えました。他にも色々ありました。静岡地震雲事件。京都のお店で「早く帰れ」とお茶を2杯出される事件。ジャンプが人間国宝に土下座する写真を撮影するも、国宝様がエロ過ぎてとても写真をブログに載せられない事件。押田有吉化事件などなど盛りだくさんでしたが僕の稚拙な筆力ではとてもまとめきれません。なのでこの辺はまた機会があったら載せます。

そんな感じで京都ツアー編はおしまい!読んでくださった方、遊んでくれたみんなありがとう~。次回から京都オープン対局記を書いていきます。