オセロ -元!級位者の咆哮完全版-

純度100%オセロブログ!オセロのことしか考えられない

2010年道頓堀ストリートオセロ大会結果

K出です。
 
今年のゴールンウイークも京都オープンに参加してきました!
 
いや~毎年のことですが遠征は盛り上がりますね~。
 
関西の方々今年もお騒がせしました来年もお騒がせしますのでなにとぞよろしくお願いします。
 
 
 
 
今年の関東クソオセラーズ遠征組は4人で参加しました。
 
●ジャンプ
言わずと知れた現オセロ世界チャンピオン。若手でイケメンで、物静かなタイプと思われがちですが単なる人見知り。僕らおっさんオセラーと一緒にいるときは傍若無人炸裂しまくりの単なるクソガキ。
 
●押田水産
主に運転手。長野方面と名古屋方面のJCTで経路を間違えるなどミステイクは多いのだが、くらと違い無事故ドライバーなので同乗者は安心♪
 
●くら
オセロには出ず、風俗とパチンコを満喫して「京都いいわぁ~」と言う男。
 
●K出
エロメガネ。
 
 
 
となっており、残念ながら普段はいるわしさんが不参加でした。
 
今回痛感したのはやはり飯島七段の偉大さですね。
 
クソオセラーズ唯一の良心として通称「マネージャー」と呼ばれるわしさん、実は取りまとめ役としてとても活躍していたのです。
 
わしさんがいないと、主にくらとK出の「協調性ゼロのB型コンビ」の暴走が止まらないことがわかりました。
 
突然「おれパチンコ行くわ」と言って集団から離れるくらや「頭が痛い」を理由に部屋で寝てしまい、食事の時間に1時間以上遅れていくK出など、もう救いようがない(らしい)二人が止まらないので、今度こそわしさん来てくださいねよろしくお願いします。
 
 
 
今回の日程は
 
5/1夜川崎駅集合
中央高速で大阪へ
5/2朝から道頓堀ストリートオセロ
夜はお好み焼き~宿泊
5/3京都オープン
帰省
 
 
という強行スケジュール。
 
僕が前回のエントリーでまちがえて「京都オープン後に~」みたいなこと書いてしまったので、ストリートオセロに関して何人かの荒らし目的オセラーさんを困惑させてしまってごめんなさい。
 
 
 
川崎~大阪
 
今回は押田水産のクルマでの移動でした。
 
バカオセラーが乗ったクルマは中央道を爆走。
 
なんか押田のクルマが一丁前に禁煙車なので、喫煙者のくらとk出さんは「吸わせろ」と抗議し続けたのですが福島県には喫煙という文化が無いようで押田の許可が下りずあえなく断念。
 
仕方ないので目立ったサービスエリアにことごとく止まらせてニコチン補給。
 
 
 
 

あー疲れた
 
 
 

 
 
駒ヶ岳SAの蕎麦。うめえ。
 


 
 

 
おいジャンプ!おれうまいの食いてえよ!
 
 
 


 
かわいい風俗嬢いるかな…
 
 
 
写真からも伝わってくると思いますが、なかなか楽しい旅でした。
 
そんなこんなでグダグダしながらも大阪に到着!
 
 

 
 
 
よっしゃいくぜ
 
しかしアレですね、大阪は怖い街ですねほんとに。
 
関東クソオセラーズは洗礼を浴びまくりましたよ。
 
まず大阪人、チャリンコの運転が荒過ぎ。
 
寝屋川あたりの4車線道路を走っていたのですが、チャリンコが普通に車線の真ん中走ってるんですよ。
 
おまえ死にたいのかと。
 
そいつだけじゃなくて他にもオッサンとかオバサンとか普通にふらふら車を横切ってくるから怖くて仕方ねえ。
 
 
 
あとこのオッサン。
 
 
 
 
このオッサンなぜかスーツでスケボー持ってるんですよw
 
歩いていた僕らの前方10mくらいのところに駅の階段がありましてそこから降りてきたこのオッサン、突然スケボーを「バコーン!」と置いていきなり漕ぎ始めんの。
 
で、5こぎくらいして僕らの前で止まり、かっこつけてスケボーの後ろをカカトで踏んで立ち上げようとしたら見事失敗してスケボー落下w
 
唖然として言葉も出ないクソオセラーズ。
 
何事もなかったように会社に入っていくおじさん。
 
大阪の方々こういうときって「なんでやねん!」って突っ込めばいいんですか?教えてください…。
 
いやー試されてるよねおれら。
 
 
 
 
洗礼を浴びながらも道頓堀に到着し、腹が減ったクソオセラーズは当然たこ焼きを食わないわけにはいかないぜ!ということでさっそく店内に入り朝っぱらからビールとたこ焼きとオセロ。
 
 

 
 
朝から飲むお
 
結構悪くない組み合わせです。
 
腹を満たして満足した僕らいざ第2回ストリートオセロをしに昨年と同じ場所に陣取りました。
 
すると、変な腕章をしたエンジ色の兄ちゃんが僕らに寄ってきて「こんなとこでやっちゃだめ!」と説教してきました。
 
 

 
 
去年は大丈夫だったのに…。
 
言っても川沿いの人通りの邪魔にはならない場所ですし、別にいいじゃん!と思ってとりあえず朝から酔っぱらってる僕らは「お兄さんお願いしますよ!いくら欲しいですか?」と買収を申し出ましたが全然聞いてくれませんでした。
 
でもオセロをやりに来た僕らは引っ込みつかなくなってきたので、なんとあのグリコがあるもっとも人通りの多い戎橋で勝負!!
 
そしたら人通りが多すぎたそうでなんとかなっちゃいました。
 
勢いって怖いねひどいねおれらw
 
というわけでいざ勝負開始!
 


 
名古屋から来た兄ちゃんたち。
 
ジャンプが世界チャンピオンであることを知って無謀にも挑戦してきた彼ら、なかなかノリが良くて僕らもご機嫌。
 
最初は通りすがりの女性が僕らを見て
 
 
なんでオセロなのー!?
 
 
と蔑まれるなど僕らクソオセラーはひどい扱いを受けていたのですが、この兄ちゃん達が挑戦してくれたおかげでたくさん人が集まってきました。
 
 
 
 
 
 
軒並み蹴散らしていき順調に連勝記録を伸ばしていくクソオセラーズ。
 


 




 
そんな中、じーっと4戦くらいみていたこの男性。


 

 
「次僕やります!」といってきた好青年が、すぐに押田水産を指名。
 
対局開始。
 
 
この彼がそうです、なんとヤフーオセラーでしたww
 
ノータイムでヨット定石に進行していきのたうちまわる押田水産。
 
「ぐわあああこの人絶対強いよ!ヨット知らねえよおおお!!!」
 
じゃあ斜め打つなよw
 
彼は僕らの戦いを見ていて、冷静に「コイツなら勝てる」と判断したんでしょうね正解です!
 
押田不利のまま盤面こんな感じ。
 
 
 

 
ちなみに押田の下辺双方C打ちになっています。
 
次白番押田。
 
まあ、押田詰んでますw
 
ついにストリートオセラーに足がつくか?と観客の期待も高まりました。
 
残念ながら終盤彼が石損して押田の勝ちとなってしまいましたが、打ち筋安定してて良いオセラーでしたできれば生オセにきませんか~。
 
 
 
こんな感じで今年もオセロやりまくりました。
 
結果、昨年からの連勝記録を50連勝に伸ばしておきましたw
 
最後は警察がやってきて「こんなところでやっちゃだめ!」と怒られてしまいしたが、対局はラストまで打たせてくれるあたりやさしい警察官でした。
 
でも来年は大阪以外かな~警官怖いもん~~来年は鴨川のほとりでやろうかな?なんて計画しています。
 
対局してくださった方々本当にありがとうございます!
 
 
 
京都オープン編に続きます!
 
またの~。