オセロ -元!級位者の咆哮完全版-

純度100%オセロブログ!オセロのことしか考えられない

9/15第19回天王洲スペシャル

今日は天王洲スペシャルに参加してきました。
参加メンバーもいつものごとく楽しいヤツラばかりで充実した時間を過ごしたわけで幸せです。

結果は3勝3敗。
勝負事は結果がすべてだと思うようにしていますが、今日はちょっと内容がひどかったです。
勝った試合も詰んでたのにお相手様のミスで勝ちが転がり込んできたり、なんか暗記でずるずるいってそのまま偶数で勝つなどの冴えない勝ち方。
そして負け試合。
ひどすぎます。

2回戦:五段 負け

1回戦を30石差で勝ち機嫌の良い私。
指定されたテーブルにつくといつも僕をいじめる彼が座ってました。
そして彼の隣にはなぜか押●薬品。
押●も30石差勝ち、彼も僕も30石差勝ち。
なんだよ~~~押●だったらたぶん楽勝だったのに…、と勝手なボヤキこいてました。

棋譜眺めたけど相変わらず良い所まったくなし。
何が悪かったのかまったくわからん。
なんか開幕戦ですでに20ゲームくらい話されてる気分。
本当にお強い。



4回戦:初段 負け


久々に大会に登場したH初段。
すごく痩せていて、というか精悍な顔つきになっていて驚きました。
聞くと仕事が始まり体力がついてきたとのこと。

対局中、彼の顔がふと僕の目に飛び込んできました。
腕を組んで渋い顔をして長考する彼の顔…誰かに似ている…。


鬼神そっくり
 

誰も気づかなかったと思いますが、対局中の彼の雰囲気は鬼神様にそっくりです。
そんなことに気づいてしまった僕。
勝てるわけがありません。
案の定がっつりと黒らしい勝ち方をされました。
参りました。



ちなみに3回戦。
押●薬品とわし七段が2~3番テーブルで隣同士になるという押●場違い事件発生。


9b1c183e.jpg


そして…残されたトップテーブルは…。


DN様
97c809cf.jpg



DN氏はいつでも楽しそう、幸せそうです。
もう夏も終わりです。
DNMNGも来年の夏まで拝むことはできません。
そう思うとなんだか頭の中にケツメイシの「夏の思い出」がなぜか急に浮かんできました。

♪夏の思い出~MNG出して~どや顔DN返し~
胸元に飛び込んで 拝んだMNG~~~

そんなこと考えてっから僕オセロ弱いんですねすいません。



5回戦:四段 負け


彼とも久々に対戦です。
神奈川の天才少年と言われて久しい彼ですが、実は僕はまだ負けたことがありません。
まあ2回ともかなりインチキくさい種消しとかで勝ったのですが、そろそろ殺しにかかってくるでしょう。

かなり苦しかったのですが、なんとか粘って
下記局面にきました。

fcc29c4e.png

次黒番
残りは5分です。

解析すると白2石勝ちの局面でした。
このとき、僕自身も「2~4石差くらいかなあ…」と漠然と思ってました。
偶数理論の回避はできないけど、黒がうまく確定石をワークさせてなんとか足りるのではないかと。

時間は十分に残っています。
全精力をかけて読み切りに入りました。
しかしどうしても7手先が見えない…。
うう…難しい…でもここでミスったらたぶん勝つことは出来ない…どうしても勝ちたい…。

必死になって数え続ける僕。
しかし、こんなに集中してるのは本当に久々だ!
そして努力の甲斐もあってか少しずつ正解が見えてきた!
よし!この手順でいこう!
いったい何石になるんだ!
数えるぜ!



ピッピッピッピッ



「ん?」
アラートが鳴る時計。
ああ、1分切ったのかな…。


ピッピッピッピッ




時計を確認。










残り時間10秒ドーン



ありえんわ~~~。
集中しすぎて1分切った音が聞こえていませんでした。
打ち切れるわけねえ~~~~。
まさに規格外の集中力。
そんな規格外全然使えね~~~~いらね~~~。

というわけで負けてしまいました。

そんな一日でした。
今日も楽しかった。